7月からIRS(税の管理をするところ)は子供のいる家庭に年間約32万円の支給を始めると発表! アメリカニュース

IRSとは

IRS はInternal Revenue Serviceの略で、アメリカの政府機関の一つで、連邦の税の執行や徴収などを行なっているところです。

日本で言う国税庁のような役割を担っています。

IRSは、児童税額控除の新たな拡大の一環として7月に子供がいる家族への毎月の支払いを開始します。

ジョー・バイデン大統領が発表した1.9兆ドルのコロナウイルス刺激パッケージを使い、支給するそうです。

コロナウイルス刺激パッケージとは

コロナウイルス刺激パッケージはCOVID-19が影響で起きた経済的悪影響を緩和させたり、国民の経済成長を促すために国民に支給するお金のことです。

内容は、家族に6歳未満の子供がいれば1人につき最大3,600ドル(約39万2千円)、また18歳未満の子供1人につき最大3,000ドル(約32万7千円)の支給(税額控除)を提供すると言うものです。

ですが個人で95,000ドル(約1038万円)以上の所得や夫婦で170,000ドル(1852万円)以上の収入がある場合はこれに含まれないそう。

 このニュースに関連する英語の記事 勉強用

https://www.cnbc.com/2021/04/13/new-3000-child-tax-credit-to-start-payments-in-july-irs-says.html

https://www.cnet.com/personal-finance/child-tax-credit-for-3000-or-more-new-monthly-payment-timeline-and-overpayments/

コメントを残す